注意事項
管理人の判断により、不適切と思われるコメントは削除する場合がございますのでご了承ください。(2009/5/2)
 
スラムダンクファン向けのコミュニティ「SLAM DUNK」を運営しておりますので、スラダンファンは要チェックや!
加南冬真’sプロフィール
注:長いです。(2012.5.5更新)

加南冬真

Author:加南冬真
「カナントウマ」と読みます。
カロナンではありません。
SLAM DUNKの藤真が好きすぎてHNを「藤真」に変えて「トウマ」と読ませようとしましたがやめました。

年齢・性別:20代女性
実年齢を言うと老けちゃうらしいので秘密
小学生が書いたような文章ですがこれでも社会人

血液型:B型
赤ちゃんの頃と血液型が変わる場合があると聞き、もしや私もと淡い期待を抱いたが、健康診断でB型で間違いないと判断されました。
やっぱりね。

星座:センチメンタリズムを感じられずにはいられないわけではない双子座

好きな漫画:SLAM DUNK、ジョジョの奇妙な冒険、今日から俺は!!、テニスの王子様、聖☆おにいさん、南国少年パプワくん(PAPUWA)、鋼の錬金術師、おおきく振りかぶって、など
おすすめの漫画があれば教えてください☆

管理人の特徴:若干空回っている、昼寝をすると高確率で金縛りに遭う、拍手やコメしていただけるとパソコンの前で小躍りする
らしいです。

お付き合いいただきありがとうございました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
ガンダム00第14話感想~リボンズ編~
今回来ましたね、彼。
そう、ジェルンズことエンジェル・リボンズ。
リボンズについて語りますので、苦手な方は回れ右をして通常通りの生活を送ってください。

さて、本題に入る前にジェルンズについて軽く説明します。
本名(かどうかは不明ですが)リボンズ・アルマークくん。
私はエンジェルっぽいリボンズのときにジェルンズと呼び、そうでないときはリボンズと呼んでいます。
例えば、第14話のAパートで、「メメントモリを~」とひとり言でしゃべっているときは「リボンズ」です。
中盤に刹那と対面したときは「ジェルンズ」です。
特例として、キャラが崩れかけたら「ずんぼり」と呼ぼうかと思っています(笑)(11/23・麻乃さまのコメントより)

では、本題。
ジェルンズかっこいい!
すみません、本題の初っ端がこんなのですみません。
とうとう刹那と会ってしまいましたね。
サーシェスが刹那をリボンズのところへ案内した(おびき寄せた)のですが。
次回予告で対面するって(リボンズのナレーションで(笑))言ってたので驚きはしなかったのですが、中身はすごく濃かったですね。
自己紹介もきちんとできる大将、きっとアレハンドロさまのしつけが良かったんですね。
そして夕日が後光にしか見えません

刹那と会うのは今回が初めてではないと話し出すジェルンズ。
夢の中でとかじゃないですよね?
え、この人もグラハム系?と疑ってしまいそうでした。
実は11年前にここで会っていると話を続けました。
ま、まさか!
小説でリボンズがオーガンダムに乗っていたっぽいというのは本当だったの?!と思ったら、

まさしくそうでした。

MSに乗って微笑む彼は、あのときからジェルンズだったんですね。
オーガンダムが放つ光の粒子は、リボンズのエンジェルさを引き立たせてます。
エンジェル・リボンズからゴッド・リボンズに変えないといけないですかね。
私の中でゴッドはテニプリの幸村だったのですが、よくよくリボンズはエンジェルの枠に収まらないほどの容量の持ち主ですよね。
ただ、アレハンドロさまがせっかく残してくださったお言葉ですし、ゴッド・リボンズ、略してゴンズはもはやリボンズではないのでエンジェル・リボンズのままにします。
普通の人間である幸村がゴッドはおかしいですが、こちらもよくよく考えると、普通の人間じゃないことに気付いたので、幸村はゴッド・幸村のままにします。

リボンズの意志でオーガンダムを見ていた刹那が印象的だったという理由で生かし、なおかつCBのマイスターに選んだようです。
せっちゃん複雑ですよね。
自分が神だと思っていたオーガンダムを操縦していたのが敵のボスであるリボンズだと知ってしまったわけですから。
でもせっちゃんひるみません。
頑張れ、せっちゃん。

結局、何故正体をバラし、ここまで説明したかというと、そのダブルオーの機体を返せと言いたかったからのようです。
リボンズは本来ならCBは壊滅しているので、ダブルオーに乗るのは自分だと主張。
不謹慎かつ無理だとは思いますが、リボンズがダブルオーに乗っているところ、見てみたいです
怒った刹那はリボンズに銃を向けてを弾を放とうとしますが、逆にサーシェスに右腕を撃たれてその場を離れます。
大将のジェルンズは「わざと外したね」とサーシェスに問いますが、結局「君の好きにしていいよ」と言ってます。
気に食わないことをされるとつっこむが、結局好きにさせるリボンズ。
自由なやつです。

思ったより短く終わったのですが、長いですね
そしてもうこんな時間(1/12 2:00)。
ヒー!夜更かしは成長を止める!!←自分はまだ成長期だと思っています。
お付き合いいただいたみなさま、ありがとうございました。
今更ながらこんな管理人で若干ひいたと思いますが、よろしくお願いします。
スポンサーサイト


ガンダム00 | 【2009-01-12(Mon) 02:06:18】
Trackback:(1) | Comments:(1)
コメント

初めまして、同じ水城奈々ファンの流転っす。水城奈々LOVE同盟で見つけたんすけどよろしっくす。
2009-01-12 月 17:15:24 | URL | 流転 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る イノベイターからの猛攻を受け、破損しながらも、地球へと降下するプトレマイオス。地球へと向かいプトレマイオスを探す刹那だったが、そこにサーシェスの乗るアルケーガンダムが現れる。
【2009-01-12 Mon 07:05:06】 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
カレンダー
金曜日に更新してなければ飲み会があったんだと思ってください。
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の空回り記事
ブログ内検索
例えば「はわわわ」で検索すると、大量の記事が出てきます。
素敵サイト様
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者の数
Thanks☆10000Hit☆
ブロともになってあげる
常にウェルカムです。 ぽちっと押していただくと喜びます↓

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。